오늘 일기.
前から随分時間が経って。
その間に書き切れない位、色んなことがあったけど。
書き留めておこうと思ったことがあるから、久しぶりにやって来た。

いいことじゃないんだ、全然。

ここ最近の中では一番大きな失敗をしてしまった。
それですごく凹んだ。

メンタルは相変わらずだけど、最近ほんの少しだけよくなったような気がしてて、
それは楽しみが一つ見つかったからなんだけど。

今日はいい天気だったし、新しいキレイな靴を履いていたから、
気分はよかった。

前の日、好きな歌手のドキュメンタリーに励まされて、
『あぁ。自分より年下の子たちがこんなに頑張っているのだから...
自分も頑張らないといけないな』って学んだし、とても勇気付けられた。

だけど、その気持ちが行き過ぎてしまったのか、それで浮かれていたのだろうな。

どこか気持ちがふわふわしてた。
だから「気を付けないといけないなぁ」とふと思ってもいたけど、
やっぱり何か起こしてしまった。

反省した。
失敗したことは当然。気持ちが浮かれているのに気付いていたにも関わらず、
コントロールできなかった自分。
とてつもなく恥ずかしい。情けない。

こんなの、何回目かな...?

大きな事になってしまうのではないか、っていう不安が考える度に大きくなっていく。
ほんと、大きくなってしまったらどうしよう。

いつでも謙虚でいなければならないな、と思った。

「嬉しい」とか「一生懸命やろう」とか、そういう気持ちを抱くことは、
今の自分にとって、とても大切なことだし、それは立派なことだとも思う。
でも、行き過ぎてはいけない。
急に持って行ってはいけない。
あくまでも少しずつ。少しずつ、なんだ。

…あー、やっぱりダメだなぁ。
失敗やミスがない完璧な人にはなかなかなれないし、
(完璧な人なんていないって言うけどさ)
こういうの引き摺る癖、昔から全然直ってない。

失敗したのは大きな出来事で、情けなくなったし、
同時に今日は仕事が少ない日だった。

周りの方が今まで自分が一人でやっていた事をやって下さっていて、
それはとても有難いし、自分が望んでいた事でもあるんだけど、
いざそうなると「助かる」というより、
「自分って必要ない人間なのかも」って思った。

それは能力として、というより、存在として。

登販の資格がないから、売場に出ても仕方がない。
でも、中でやることがなければ、自分の居場所がない。

今まで真っ暗闇の中にいて、今もまだそこにいると思ってるけど、
よく面倒見て下さるパートさんが事務に来るかもって聞いて、
それなら頑張れそうって思えたり、
さっきも書いたように、楽しみが見つけられたから、
辛い仕事も環境も少しずつ乗り越えられるんじゃないかって
少し希望を持ってみたりもしたけど、
やっぱり、この先を見つけに出かけた方が良さそうだ。

じゃないと、きっとこのまま。

パートさんの話も白紙になりそうだし。

どこかで変えないといけないし、変わりたいと思う。
スポンサーサイト
TRACKBACKS
COMMENTS





 
プロフィール

由良

Author:由良
                          
うつと戦う、ひとりごと。
つよくなるために。
 
*K-popと言葉と写真が好きです。                                                                   

                      

最近の記事
カテゴリー
カウンター
Thank you!
web*citron
ブログ内検索
リンク
OTHERS