スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとう。
今年のこと、いつ書こういつ書こうと思っていたら、
結局、最後の日になりました。

今年はね、心から「幸せ」だと思える一年でした。

一文字で表すなら、迷いなく「幸」と答えられる。

『留学に行く前にTDRのカウントダウンに行きたい』
その夢が叶うことから始まった、2012年。
思えば、今年の始まりから幸せでした。

その後の大きな出来事はやっぱり、留学になるのかな。
一年の1/3を韓国で過ごしました。そう考えると結構長い。
ここでも数え切れないくらい書いたことですが、
留学は、20年間、今まで生きてきた中で、一番大きな壁でした。
同時に、暗闇でもありました。先が見えないくらい、暗くて大きなものだった。

だけど、それはとてもキラキラ輝くものに変わりました。
失敗も数え切れないほどしたけど、それでも毎日とても充実していて、
本当に幸せな時間でした。あの時間はとっても大切な宝物です。
それは今もだし、これからもずっとずっとそうあり続けると思っています。

生まれて初めて、外国人のお友だちができて、
みんなから本当にいろいろなことを教えてもらいました。

留学中、「帰国する頃、自分で「強くなれた」と言えるようになりたい」
というようなことを書いたと思います。
今、胸を張ってそう言える自信はあまりないけれど、
まだまだ足りない部分も多いけれど、
でも、留学前、自分になかったものをたくさん吸収して帰って来ました。
だから、その点では『自分は変われた』と思っています。

留学をして、心から言えることは「とっても幸せだった」ということ。
それから、「人生が変わった」ということです。
この2つは自信を持って言うことができます。

わたしがこんな風に思えるのも、留学中出会った大切なお友だち。
そして、日本から支えてくれた大切な人たちがいたからです。
本当に感謝しています。改めて、ありがとうございます。

思えば、帰国してから半年が経ちました。あっという間だ。
帰ってきてからは、アルバイトを始めました。
いまだに失敗続きでへこみまくりなのですが、学ぶことはほんとに多いです。
…このことはいいか。今書くと、もっとネガティブになりそうだ。

最後の日、というか新しい年に変わる瞬間までアルバイトで、
もうこのことに対しては言葉が出てこないですが、
(カウントダウンに行けないこともあって)
自分で選んでいることだしね。失敗だって自分の不注意。

帰ってから大泣きすることもあります。
だけど、みんな頑張っているから。
近くに住んでいる友だち、遠いところにいる友だち、みんな頑張っているから。
苦しいことは違っても、辛いのは、自分だけじゃないから。
そう思って、乗り越えたいです。乗り越えます。

最後がおかしなことになったけど...
今年は、今まで生きてきた中で一番幸せな1年だったなー!って思っています。
きっと、この2012年のこと、一生忘れないだろうなってくらい。

今年も一年、本当に本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

よいお年を♪**
スポンサーサイト
TRACKBACKS
COMMENTS





 
プロフィール

由良

Author:由良
                          
うつと戦う、ひとりごと。
つよくなるために。
 
*K-popと言葉と写真が好きです。                                                                   

                      

最近の記事
カテゴリー
カウンター
Thank you!
web*citron
ブログ内検索
リンク
OTHERS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。