特別な存在じゃないこと。

さっき。
突然、将来のことが不安になった。

このままで大丈夫なのか…。

授業でしか韓国語やってなくて、このままで留学とか大丈夫なのか?

今年行くわけではないのですが。
TDRのカウントダウンに参加したいから

留学のこととか全然考えてなくて、今悩んでも遅いんだけど、
やっぱ来年だと就活はきついかもしれない…とか今更気付く。


ただ韓国の音楽聴いてるだけじゃ何にもならない。
楽しい、だけじゃいけないんだよねー。言葉を学んでる以上。

バラエティ見てるときも、日本語の意味から考えたりしてるけど、
でも、それをメモったりしてるわけでもない。

ただ見てるだけじゃ、聴いてるだけじゃ、読んでるだけじゃ
何にもならない。
それじゃ言葉は、単語は覚えられない。

「興味ない」っていう言葉で片付けるんじゃなくて、
勉強のためにドラマも見なきゃいけないと思うし、
音楽が好きで聴くんなら、その歌詞の意味もちゃんと調べて
理解しなきゃいけないんだろうなって思う。

動画見て、ストレス発散!も大事なことだと思ってる。
好きなときに好きな人を見れるんだもん。
すごく嬉しいことだ。気分もいい。
気持ちが落ち込んでるときはただ見るだけでもいいけど、
普段は、ただ見てるだけじゃ何も吸収しない。
その人が言ってることを聞き取って調べてみるとか、
自分にはそういう努力が必要だと、思った。

「興味ない」とか「えーわからない」って答えるんじゃなくて、
理解しようとする努力を、自分はもっとすべきなんだろう。

将来、韓国語が話せるキャストになれるように、
韓国語を生かせる職業に就けるように、
もっと努力をしなきゃいけない。
今のままで満足しちゃいけないんだ。

いきなり不安になって、語学を学ぶことの難しさを
改めて、強く思い知った。

スポンサーサイト
TRACKBACKS
COMMENTS





 
プロフィール

由良

Author:由良
                          
うつと戦う、ひとりごと。
つよくなるために。
 
*K-popと言葉と写真が好きです。                                                                   

                      

最近の記事
カテゴリー
カウンター
Thank you!
web*citron
ブログ内検索
リンク
OTHERS